• お似合いになるヘアーメイクと色で見違えるほどキレイに大変身☆

    Posted on 2016年9月23日 by kaiho in パーソナルカラー コンテンツ, パーソナルカラー診断 サマータイプ, メイクアップ, 劇的before&after.

    こんにちは。東京・青山、千葉のパーソナルカラー&骨格スタイル診断、メイクアップレッスンのサロン・ド・ルミエール 代表の海保麻里子です☆

    今日も雨でしたが、ここの所 私は少し断捨離で家を片付けています。

    それは「読書の秋」ということで 最近読んだこちらの本「フランス人は10着しか服を持たない」の影響なのです(^-^)

    dscn6934

    大ベストセラーのこちらの本。上質で自分に似合うものだけを周りに置いて、毎日を特別な日のように大切に過ごしていこうという内容のもの。衣食住すべてにわたり、心ときめくレシピがたくさん詰まっています♡

     

    この本を読まれてサロンにいらっしゃるお客様も多いので、私も遅れ馳せながら読んでみましたが、何気ない毎日がキラキラと輝いた時間になるような素敵な本でしたので、ぜひまだお読みになっていない方は読んでみてくださいね(^-^)

    この本の中でも「似合う色」がとても大切だというエピソードが 登場人物のマダムシックと主人公の会話の中で語られています。

    (私のワードローブは似合う色だけで構成されていますが、それでもこの本を読んで大きいビニール袋5袋分くらい服を処分しました。かなり昔に買った服がほとんど着ていないのに結構とってあったのです。笑

    だいぶクローゼットが片付いてスッキリ。この本にもあるように これからは本当にお気に入りの一軍だけのお洋服でワードローブを構成していこうと思います(*´▽`*)

    お洋服の整理をすると、自分に本当に似合うテイストやデザインを改めて再認識出来、手持ちのワードローブを確認して着回しコーディネート案を新しく思いつくのでとてもお勧めです。間違って同じようなものをまた買ってしまうということもなくなりますしね(^-^))

     

    さて、本題ですが、今日は先日青山にお越しになったお客様のM様をご紹介させて頂きます。

     

    東京・青山のパーソナルカラー診断&フルメイクアップレスッン。劇的before & after

    ブルーベースでソフトな色が多いサマーがお似合いの方でした。サマーのお色はお肌が白く見える色が多いので、適度に透明感がでて、とても素敵でした(^-^)

     

    こちらのM様は少しお肌の黄みは強い方でしたが、イエローベースを合わせるとますますお顔に黄みがのってしまい、お色のせいでお肌が黄色くくすんで見えてしまうので(パーソナルカラーは同化現象です)、適度に肌色が抜けて見える(白く見える)効果があるサマーのお色が一番素敵でした♪

    また、M様はヘアースタイルが、トップが少し短すぎる印象でしたので、お勧めのヘアーサロンと美容師さんをご紹介。まだトップの長さが伸びていないので、1回のカットではまだ大きくは変わりませんが、下のカット後のお写真をみると前下がりのショートで後頭部がふんわりとふくらみ、かなりセレブな印象に☆

    (後頭部を膨らませると 品が良く知的で高級感のある女性に見えます(^-^) 皆様もぜひ試してみてくださいね。髪を一つにまとめるときやハーフアップなどの時も指で少し後頭部の髪をつまんで高さを出すとお嬢様っぽいセレブな感じになって大人可愛いくてお勧めです♡)

     

    14315670_962195150556511_356665994_o

     

    14329116_962195187223174_1703234421_o

     

    こちらは美容師さんが送ってくださったお写真なのですが、パーソナルカラーであるネイビーのお洋服を着てくださってて嬉しい限りです(*^^*)

    (美容室はお勧めのヘアースタイルをご提案し、いつもとてもお世話になっている、私が絶対的に信頼している美容師さんをご紹介する形をとっておりますので、同行は現在特に行っておりません。とても優しくて素敵な美容師さんなのでお一人でも全然心配ありませんが、もし同行をご希望の方はご相談くださいね。)

    女性は似合う色とヘアーメイクが変わると劇的にキレイになりますので、皆さんもぜひご自分を知ることからまずははじめて見てください♪

    サロンで皆様にお目にかかるのを楽しみにしております(*^^*)

     

    ~お知らせ~

    12月のご予約受付は10月1日からとなっております。

    すでに多数のお申込みやお問い合わせを頂いておりますが、大変申し訳ありません! 今しばらくお待ちくださいませ。

    勝手を申し上げ誠に恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします<m(__)m>

     


トップ