• サロン・ド・ルミエール主催 第2期「パーソナルカラーアナリスト養成講座 ベーシックコース」開講☆

    Posted on 2014年3月12日 by kaiho in カラー講座, パーソナルカラーアナリスト養成講座ベーシックコース, レディースパーソナルカラー診断.

    こんにちは。東京・青山のパーソナルカラースクール「サロン・ド・ルミエール」の海保麻里子です☆

    パソコンの調子が悪いのと(+_+)、時間がないので久しぶりの更新ですが(笑)、今月第一日曜日、3月2日より弊社サロン・ド・ルミエール主催 第2期「パーソナルカラーアナリスト養成講座 ベーシックコース」がついに開講しました!

    今回は定員を超えるお申込み数を頂いたため、2クラスに分けて開講。土曜日クラスは1周遅れの8日からスタートしました(^-^)

    IMG_3936

    IMGP1138

    IMGP1139

    初回はパーソナルカラーの概論と色彩の基礎を学びました。色に記号と数字がついていることにみなさん驚かれていましたが、システマティックに体系的に色を学ぶことにより、パーソナルカラーでも4つのグループに分けきれないときの対応や、その方にあったカラーコーディネートをご提案できるようになります。

    今回は、色彩検定3級や1級1次まで取得されている生徒さんもいたのですが、独学の方はこういった時間をかけて色をみる作業をしていないことが多く、「このような作業は初めてです」とおっしゃっていたのが印象的です。

    そう、資格を取る勉強と、実務で使える色を学ぶのとではかなり内容に差があるのです。私も検定対策講座も行っているのでそれが良くわかります。試験を受けるための勉強ももちろん必要です。なぜならカラー業界で仕事をしていくなら色彩検定1級などは持っていて当たり前の世界だからです。でもそれにプラスしてそれが使えるスキルを持つことがさらに重要!今回はそのことについても生徒さんに良くお話ししました。

    IMGP1158

     

    IMGP1167

    IMGP1171

     

    2回目の授業では前回の基礎を踏まえ、実務で良く使用される代表的な配色技法を2つレクチャー。みなさんとても綺麗な配色が作れていました。

    IMGP1197

     

    そして、お一人ずつパーソナルカラーについてのプレゼンテーションも行いました。初めてとは思えないほどみなさん素晴らしい出来(^-^) 私も聞いていて嬉しくなってしまいました。

    IMGP1177

     

    また、ドレープの扱い方も2人一組で練習。みなさん、とってもスジがいいです♪ ドレープも化繊のものは滑りやすいのですが、弊社で採用しているのは綿のタイプなので比較的扱いやすいのが特徴です☆
    初めてさわるドレープ。みなさん、とても嬉しそうでした(^^)

    IMG_3953

    IMG_3946

     

    そのあとに4シーズンボードも作成。弊社の養成講座は、修了されてすぐプロとして個人で活動ができるよう、仕事をしていくうえで必要な ツールは授業内で すべて作成していきます。

    IMGP1187

    IMGP1189

    IMGP1185

    IMGP1192

     

    この日はホームページ用の撮影を午前中に行っていた関係で少し時間がおしての終了でしたが、みなさんこの日もしっかり頑張りました。

    来週からはいよいよドレーピング、および診断のポイントについてご説明していきます☆

    一つ一つステップアップしていきましょう☆ みなさん、来週も引き続き張り切って参りましょうね(^^)/

     

     


トップ