• サロン・ド・ルミエールパーソナルカラーアナリスト養成 プロ短期集中講座開講しました☆

    Posted on 2014年7月27日 by kaiho in カラー講座, レディースパーソナルカラー診断.

    こんにちは。東京・青山のパーソナルカラースクール「サロン・ド・ルミエール」の海保 麻里子です☆

    毎日暑いですね(^^;

    さて、昨日から3日間、朝10時から18時まで弊社主催のパーソナルカラーアナリスト養成講座短期コースが始まりました♪
    通常短期のコースは私はあまり行わないのですが、今回は春からずっとご依頼を頂いていた岩手の盛岡在住の方の強いご要望で実施することになりました。(仙台だと思い込んでいたら岩手の方でした(^^;)

    メールで何度もやり取りをしていたのですが実際にお目にかかるのは今日が初めて。とってもおきれいで素敵な方で私も嬉しくなってしまいました(*^^*)

    IMGP2127

    IMGP2123

    色素が明るくて可愛らしいこちらの生徒さんはスプリングタイプの方☆ コーラルピンクのシャツがとってもお似合いでした(^-^) ポイントメイクをさせて頂きパチリ♪

    こちらの生徒さんは私と同じ小学3年生のお子様がいらっしゃるママなのですが、今回は盛岡からわざわざ泊りでお越しいただいています。

    これまでにお二人の先生にパーソナルカラーを習ったそうですが、実践的な部分が今一つ足りなく、習ったはいいがなかなか仕事に結びつかなかったということで、今回色々探して私のところに来てくださったそうです(^-^)

    まずはこれまでに習った通りカラー診断を実際に行って頂き、どのくらい現時点でお力がおありなのかを拝見させていただいてからテストドレープを8タイプ診断に対応するように組み替えました。今回はご自身のドレープを事前にご郵送頂き、そちらのドレープで実習を行っていきました。色々なメーカーさんがドレープを出していますが、色味に大きな違いはありません。ただテストカラーをどの色で組むか、また、組み換え用のドレープを適切に選ぶことが出来るかが重要なポイントになってきます。

    IMGP2092

    まずは肌色サンプルで肌・髪・瞳・リップカラーをチェックしていきます。この時点でベースを確定する必要はなく、あくまで目安としてみていきます。

    IMGP2094

    IMGP2100

    IMGP2099

    診断のポイントを押さえてから実習を行うと今までどのようにお客様にご説明してよいかわからなかった点がクリアになり、少しまたがる難しいタイプのモデルさんの診断でもだんだんと笑顔がこぼれるように(^-^)

    こちらのモデルさんはベースはブルーベース、明度は中~高明度、清色、中~高彩度がお似合いになる方で、1stシーズンがウインター(ビビットタイプ)、2ndシーズンがサマー(ライトタイプ)の方でした。

    IMGP2107

    テストドレーピング、フルドレーピングを終え、最後にお似合いになる色調範囲をご説明していきます。

    また、こちらの方は診断ツールをドレープ以外は全然お持ちでないとのことでしたので、まずは肌色サンプルツールと4シーズンボードを作成。岩手にお戻りになってからすぐに活動ができるように一通りのツールを製作していきました。

    IMGP2129

    また、今回から修了生が1年間は実習に無料で参加できるフォローアップ制度を採用したので、6月にプロコースを修了した生徒さんたちも参加されました。まだ修了してから1か月しかたっていないのに、なんだか久しぶりな感じがして、嬉しくてとっても盛り上がってしまいました(*^^*)

    IMGP2105
    2日目はメンズモデルでなんとうちの主人も来てくれることに。。。ちょっと心配ですが(^^;(うちの主人はものすごく愛想がないので・・。)、男性のカラー診断も行いたいのでまずはやってみたいと思います。(汗)

    Sさん。初日、本当にお疲れ様でした!最後まで3日間一緒にがんばりましょうね!(^-^)


トップ