• 色彩技能パーソナルカラー検定対策講座☆

    Posted on 2013年10月26日 by kaiho in カラー講座.

    こんにちは。東京・青山のパーソナルカラースクール「サロン・ド・ルミエール」の海保麻里子です☆

    昨日は自宅サロンにて 色彩技能パーソナルカラー検定モジュール1の対策講座を実施しました。こちらの検定は、よりパーソナルカラー診断の現場で必要となる実務的な内容を問う試験で、勉強したことがそのまま実務に役に立つ内容になっています。

    弊社のパーソナルカラーアナリスト養成講座を受けた生徒さんには、私が認定講師であることもあり、せっかくですので皆さんにこちらの試験を受けて頂いております。

    パーソナルカラー検定対策とても優秀な生徒さんだったので、過去問題集もスムースに解いていくことができました♪こちらの試験では、[光と色]などの色彩学の基礎的な内容から、パーソナルカラーに関わる色彩調和論、配色テクニック、そして、何より4シーズンの色を見てその属性(ベース、明度、清濁、彩度)がわかるか、そしてその属性が顔色に与える効果を的確に理解しているかどうかが問われます。

    カラーコーディネーターの仕事は一見華やかに見えるかもしれませんが、活躍している方ほど 実は陰で人一倍地道に勉強や努力をしているものです。

    今日も以前のお取引先の方から[カラーコーディネーターやイメージコンサルタントの勉強をしてみたいので、そういった仕事について聞きたい。]とご連絡を頂き、一緒にランチをしてきましたが、どの業界でも同じだと思いますが、新しいことを身につけてそれでご飯を食べていくのはやはり大変なことです。もう長く講師をして色々な生徒さんを見てきているので、「簡単に誰でもなれますよ」と無責任に養成講座をお勧めすることは私はしません。プロとして通用するレベルの仕上がりまで持っていくのが講師である私の仕事ですが、本当にそれを仕事にできるかどうかは最終的にはやはりご本人のやる気次第だと思うからです。

    話がそれましたが、何事も基礎が大切です。ただ布をあてて似合う似合わないというのを根拠もなく判断するのではプロとはいえません。きちんとした色彩学に基づいた正しい診断が出来るようなカラリストを今後も社会に輩出していくために私もコツコツと頑張りたいと思います。 なんて、今日はちょっと真面目なコメントですね。笑

    それにしても最近お天気が今一つなので、だんだんおうち時間が恋しくなってきましたね。私も子供が寝てからお茶を入れて夜ゆっくり頂く時間が1日の中でささやかな楽しみになっています(*^_^*)♪

    台風も近づいていますがどうやら今回は少しそれる模様。明日の講座6時間も通常通り実施できそうです。さぁ明日(もう今日ですね。)も張り切っていきたいと思います!

    明日電車がどうか通常通り走っていますように。。。☆

     


トップ