• 色彩技能パーソナルカラー検定 モジュール3対策講座実施☆

    Posted on 2014年10月1日 by kaiho in カラー講座.

    こんにちは。東京・青山のパーソナルカラースクール「サロン・ド・ルミエール」の海保 麻里子です☆

    先日、色彩技能パーソナルカラー検定 最上級のモジュール3の検定対策講座を実施しました(^-^)

    一日6時間を2クラス。午前中は今後アシスタント業務をどれくらいお任せしてよいかのドレーピングおよびコンサルティングのスキル確認。みんな卒業してからも頑張って練習・実習してくれているようで非常にスムースで素晴らしい仕上がりで嬉しくなってしまいました♪

    サロン・ド・ルミエール授業風景

    まずは4シーズンの説明から。

     

    サロン・ド・ルミエール ドレーピング実習

    笑顔でとてもお客様が心地よく感じるコンサルティングができていました(^-^)

    サロン・ド・ルミエール ドレーピング実習

    みんなドレープさばきや所作がとてもきれいでした(^-^)

    サロン・ド・ルミエール ドレーピング実習

    こちらの生徒さんもとても落ち着いたカラー診断。ご卒業されてからも出張やご自宅でカラー診断をしっかりと行っているとのことでその成果がばっちり現れていました。

    午後からはいよいよ試験対策。どういった内容で問題が出されるのかがわからないと対策が出来ないので、まずはモジュール3の出題傾向についてご説明。私はモジュール3の試験官を務めていた経験もあるので、それらをもとに何を準備したらよいか、試験の流れとともに詳しく説明させていただきました。

    パーソナルカラー検定は実務でそのまま役に立つ内容の検定を目指しているので、カラリストとして色の属性(ベース、明度、清濁、彩度)とそれらがお顔の見え方に与える影響がわかっているかが主に問われます。

    そのためこれさえきちんと習得していれば合格することは難しくはありません。弊社の生徒さんはベーシックコースからしっかり色の基礎を学んでいるのでみんな模擬試験もばっちりでした♪

    サロン・ド・ルミエール パーソナルカラー検定対策

    色の三属性をまずは書き出す練習。

    時間をはかりながら一つずつ問題を解いていくので 最初はみんな緊張していましたが次第になれてきてペースがつかめてきたみたいです。

    模擬試験は現在ベーシックコースを受講中の生徒さんにモデルさんとしてお手伝いしていただき無事終了。私も本番同様に試験官を務めました。

    サロン・ド・ルミエール パーソナルカラー検定対策講座 模擬試験風景

    少し張りつめた空気。みんな本番さながらに真剣に取り組んでいました。

    色彩技能パーソナルカラー検定 モジュール3の試験はいよいよ今月10月5日の日曜日。

    どうか今回も全員が合格できますように☆

    みんな頑張れ!!心から応援しています!!!

     


トップ