• 歯のホワイトニングとパーソナルカラー☆歯も人によって似合う白が違う!?LDK The Beauty 12月号に取材記事が掲載されました!

    Posted on 2017年10月30日 by kaiho in パーソナルカラー コンテンツ, メディア・取材.

    こんにちは。東京・青山、千葉のパーソナルカラー&骨格スタイル診断、メイクアップレッスンのサロン・ド・ルミエール 代表の海保麻里子です☆

    先日10月27日発売の『LDK  The Beauty12月号』に私、海保がパーソナルカラーについて受けた取材記事が掲載されました♪

    今回私が取材をお受けしたのは、なんとパーソナルカラーと「歯のホワイトニングの白さ」について。

    特集のタイトルは

    『今まで誰も教えてくれなかった。あなたが一番美人見えする歯の白さ、教えます!

    Q&Aでわかる!ホワイトニングの真実100☆』です(*^^*)

     

    今回もすごくためになる記事ばかりです☆デパコスVSプチプラコスメ。ホント、高ければいいというわけでもないですよね(^^)

     

    p88~p91の4ページにわたり、美のプロ「ビューティーカラーアナリスト」として僭越ながら私が登場しておりますので、ぜひ書店でご覧になってみてください(^^)

     

    海保麻里子 『LDK The Beauty』掲載

    同じ私の写真が4回くらい登場します(^-^; 笑ってみてやってくださいませ☆

     

    海保麻里子 『LDK The Beauty』掲載

    審美歯科の先生方と一緒に『美のプロ』としてご紹介いただきました♪

     

    少し前にもブログに書きましたが、歯の白さとパーソナルカラーの関連性について取材をお受けしたのは実は初めてのことでした。(というかおそらくこのような記事は私もこれまで見たことがありません。業界初なのでは?)

    近頃おしゃれな女性達の間でとても流行っているという歯のホワイトニング。

    特に大人になると歯の黄ばみが気になりますよね。「本来白い部分が白いだけで女はキレイに見える」と美容家の神崎恵さんが著書で書かれていましたが、まさにその通りだと思います。

     

    ここでちょっと補足しておきますと、パーソナルカラーとは肌・髪・瞳の色とお顔立ちによって似合う色が決まってくるというもの。同じ赤でも人によって似合う赤もあれば似合わない赤もある。同様に同じ白でも似合う白と似合わない白が人それぞれ異なっています。

    ・パーソナルカラーとは?→https://salon-de-lumiere.com/personalcolor/

    ・春夏秋冬4つのカラーグループとは→https://salon-de-lumiere.com/personalcolor/4color.html

    ・パーソナルカラー無料簡易診断→https://salon-de-lumiere.com/personalcolor/test.html

     

    洋服の白に似合う似合わないがあるのなら、顔の中の一部である歯のホワイトニングにもその理論は応用できるはず!

    ということで歯のホワイトニングのシェードをお借りし、撮影現場のスタイリストさんやお取引先のスタッフの皆様、スクールの生徒さんやサロンのお客様など多くの方にご協力いただき「歯のホワイトニングで似合う白」をパーソナルカラー別に大検証しました☆

     

     

    海保麻里子 パーソナルカラーと歯のホワイトニング『LDK The Beauty』掲載

    誌面では読者の方がパーソナルカラーの簡易診断がご自身で出来るようにカラーチャート入りのセルフチェックリストを挿入しました(*^^*)

     

    結果詳細はもちろん『LDK  The Beauty12月号』をご覧頂きたいのですが、簡易的に申しあげると実にパーソナルカラーの似合う白と歯のホワイトニングの似合う白はほぼ同じ結果になりました。

    サマーは黄みのない真っ白に近いオフホワイト。(シェードガイドの番号はLDKをご覧ください(*^-^*))

    ウインターはパーソナカラーでは真っ白が似合いますが、それと同様4つのシーズンの中でも最も歯の色も白くしても髪・眉、瞳のコントラストの強さと調和しキレイにみえました。

    逆にイエローベースのスプリングとオータムはあまり白くしすぎると歯だけが浮いて違和感が。。。

    誌面では文字数が足りなくて書けませんでしたが、スプリングの方は肌色は明るく色素が薄い方が多いのが特徴です。肌がアイボリー系の方とピンク系の方がいらっしゃいますが(ともに明度は高く色白)、肌がピンク系の方はサマーと同じくらいの白まで明るくしてもOKな方もいらっしゃいましたが、アイボリーの方はやはり白すぎない方が肌髪瞳の色と調和して自然でした。

    特に肌の黄みが強く、小麦色でマットな肌質の方が多いオータムは白すぎると完全にNG。オータムの方は白の中でもやや黄みが残るくらいが一番なじみがよかったです。

    (パーソナルカラーではスプリングに似合う白は少し黄みを帯びたアイボリー。オータムはもう少し赤茶色っぽいバニラホワイトです。)

     

    海保麻里子 パーソナルカラーと歯のホワイトニング 『LDK The Beauty』掲載

    記念に写真をパチリ♪

     

    今回のこちらの特集は12ページにもわたり、効果的なホワイトニングや「ピンクの歯茎を手に入れるお手入れ法」にいたるまで徹底的に検証された記事が掲載されています。

    その他のコスメの評価特集や覆面エステの企画も 本当に『読者ファースト』目線で作られていて、「ここまで書いてくれるのね」と思うような本音ビシバシの内容になっていました。

    世界でただ1つ コスメを本音で評価する雑誌『LDK  The Beauty』、

    本当にすごい雑誌が登場したなぁと、今回ご縁を頂いたことに心から感謝です☆

    また、主婦の方に人気の家電やキッチン周りの特集をしている元祖の『LDK』も見本誌と一緒に出版社様からお送りいただき、私も1主婦として大いに勉強になると目下熟読中です(*^^*)♪

     

     

    編集ご担当のNさま、この度は本当にありがとうございました!

     

    これまではホームケアのみでしたが、今回を機に私も歯のホワイトニング、ちょっと通ってみたいと思います♪(私はオータムなので白くしすぎは厳禁ですが。笑)

    『LDK  The Beauty』にはお手軽なホームホワイトニングの銘品から審美歯科の選び方やその手法まで細かく掲載されていますので、皆様もぜひご覧になってみてくださいね(^^)/

     

    『芸能人でなくとも歯は命!?』

    笑顔に自信が持てるよう、歯もしっかり磨いて、ご一緒に女をアゲていきましょう!

     

     

     


トップ